--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2007

03.30

久しぶり

4ヶ月ぶりのブログ。
ほそぼそと英語育児はしているものの、本当に細々になってしまった。
寝る前の英語絵本の読み聞かせは、子供二人を寝かしつけるので精一杯でとにかく早く寝てほしいばかりになっている。

でもやっと重い腰を上げて、英語レッスンに行き始めた。
私も英語に触れておきたいので、お友達からアメリカ人親子を紹介してもらい、あさちゃん中心のレッスンだけど、私にもほんの少しレッスンをしてもらうことにした。

あさちゃん的には、同じ年のアメリカ人のお友達と遊べて楽しいみたい。
あまり物怖じしない子なので、言葉が通じなくても楽しく遊んでいた。
私は久しぶりの英語に四苦八苦…
言いたいことがうまく言えずに自分の英語力のなさに反省
でも、話して通じると楽しいね。

スポンサーサイト

英語育児
トラックバック(0)  コメント(12) 

    2006

12.01

レッスン日記

今週末には里帰りするので、今日で最後のレッスンになってしまった。
Ducklingの英語レッスンがなくなってしまうのと、出産したら疲れ果てていそうで、私の英語育児もつづくのやら…と心配になる今日この頃だ。
まいっか、今までも結構適当なので、地道に細く長くだ。
(だからあさちゃんの英語も、私の英語も適当英語なんだろうが。このごろあさちゃんも私の口癖が移って「まいっか」などと言って何かの作業を途中でやめたりする。こりゃいかん。)

今日はみんなの靴下を集めて
"Whose sock is this?"-"It's mine!"
と答えるのをしたのだが、あさちゃんったらわがままっぷりを発揮してしまって、靴下を集めるときには嫌だと言って参加しなかったのに、みんなが終わってから「やっぱりやりたいよ~」などと言って泣き出してしまって…もう一度やってもらった。
ありがとう先生だわ。

"Whose ○○ is this?"ってとっても使えそうなので、さっそくうちでも使ってみよう。

そして、
"May I borrow it?"
"Sure!"
"Here you are."
"Thank you."
"Your welcome."
というやり取りの場面では

"May I have borrow it?"と、
いつも使っている"May I have milk, please."のなごりが…
"May I have"でひとつの言葉として覚えてしまっているんだろうな。
ほかの子達もつられて言っていた。

"Here you are."と言ったら"Thank you."
"Thank you."と言ったら"Your welcome."と言う簡単な事でも自然と言えるようになるといいな。


Duckling party レッスン日記
トラックバック(0)  コメント(5) 

    2006

11.27

英語成長記録

あっという間に2ヶ月たっている。
今年の風邪はしつこいのか、まだ風邪だ
なので寝る前の読み聞かせの本がかなり減っている
あさちゃんは読んでほしくてたくさんの本をせがむのだけど、私がついていけない…今日は5冊、今日は3冊とだんだん減ってきている。
調子がよくなったらまたたくさん読みましょうだよ。

ただ今2歳10ヶ月、英語育児を始めて9ヶ月くらい

<2歳9,10ヶ月>
使い始めた英語
I did it!
Where are you?→I'm here.
What's pocket?(What's in your pocket?とかWhat's in my pocket?の意味で使う)
My turn!
May I borrow it?
Can you see ~?→Here
I love you.(なぜかわからないが寝る前や1日に1回くらい言うようになった。)
Stuck!(フルハウスでミッシェルが言っていたのを覚えたらしい。おもちゃが詰まって取れなくなったときなど、ちゃんと意味をわかって使っていたので私的には驚きだった。たった一言だけどね。)

Iとyouとかわかっていないと思うし、複数形のsや冠詞のtheやaなどぐちゃぐちゃだけど単語だけじゃなく文章っぽい英語を言えるようになって来たかな。
その代わりなのか、日本語上達のせいなのか、「英語はだめ!」とか「English please」などと注文されるようになってきた。

木曜日の朝テレビ東京で放送している”ミッキークラブハウス”が面白いようで、かなり集中して見ている。
見ている人に質問したり一緒に呼ぼうみたいな感じなので、夢中になって一緒に言っている。

アルファベットはいまいち興味うすうす。
数や色も言うけどいまいち、あてずっぽうよね。


来週からは実家のほうに里帰りするので、英語育児もどうやることやらだ。

英語成長記録
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2006

11.17

風邪とパパ

発信源はあさちゃんで家族全員風邪をひいてしまった。
あさちゃんはすっかり治っているのに、パパと私はまだ風邪だ。
私は何年かぶりに長引く風邪に参ってしまった。
いつも風邪なんて2,3日もあればすぐに治るのにしつこく咳が止まらない…
妊婦だからかな~、病院でもらった薬もぜんぜん効かないよ
病気って大変ね。健康一番だわ。

なので昨日は珍しくパパが寝かしつけをしてくれた。
あさちゃんに「パパ読めるかな?」などと言われながら"クリフォード"の本をリクエストされ、いやいやながらも5~6冊読んでくれた。
あさちゃん的にはパパ英語わかるの?って感じ。
パパ的にもあさちゃん英語わかるの?という感じでお互いに意外とわかるじゃんと思っている姿がおもしろい。

パパが"Cliford can hop.Do you know hop?"と質問すると、
あさちゃん"Yes,hop,hop."と足をばたばたさせ。
今度はあさちゃんが"Can you see the cat?"と質問すると、
パパが"Here"とか答えていて、「パパよく知ってるじゃん」などと言っていた。
このまま二人で調子に乗って英会話してほしいものだ。
パパとあさちゃんをおだてたほうが早く身につくのかもしれない。

クリフォードブームなのか読んでほしい本はクリフォード、パソコンしたいというとクリフォードのサイトで楽しんでいる。
ちゃんと理解できてはいないのだけど、ゲームができると"I did it!"と言って喜んでいるあさちゃんだ。

Clifford Interactive Storybooksのサイト

クリフォードの本
Clifford the Big Red Dog Phonics Fun (Clifford)
Scholastic Inc.
0439403820





英語育児
トラックバック(0)  コメント(3) 

    2006

11.10

レッスン日記

2週間ぶりの英語レッスンで、最近は英語育児イマイチな生活だったのでどうかなと心配だったけれど、意外とレッスンにも英語にもなじんでいたあさちゃんだった。

今日のレッスンで歌った"little peter rabbit"の歌はちゃんと発音できないものの、頭に残っていたのか寝るまで1日中鼻歌チックに歌っていた。
最近良く英語のマザーグースの歌などを歌うあさちゃんだけど、ABCの歌意外は、じいじもばあばもパパも分からなくて、得意げに歌うあさちゃんを見ていてちょっと可哀想な気もする。
喜んでいるのはママと本人だけなのだが、まあいっか。
どうせ日本語の歌も歌うし。

”Share”をテーマのパペットショーでは真剣に見ていて、「半分こしよう、半分こね」とかパペットに言っていたくせに、自分の番になると”NO!”と言って”share”できない我が子がいました…
そろそろちゃんと「順番」と「半分こや分かち合い」をできるようになって欲しいものだ。
そしてお昼に私がチョコパン(チョコパンなんて食べてる私も悪いのだが)を食べていると、"May I borrow it?"と言って奪い、"Share? Share?"と言って食べていた。
使い方がちが~う!!
レッスンの日は意外と英語が出てきて嬉しいのだけどね。


Duckling party レッスン日記
トラックバック(0)  コメント(0) 

 |TOPBack
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。