--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2006

05.30

英語絵本の活用?!

先日いつもの寝る前の絵本タイムに私がもう絵本を読むのが面倒な気分の日があったので、「ママ、本読むの疲れたからあさちゃん読んでよ!」「たまにはあさちゃんに読んで欲しいよ」「読んで、ね、」と何度か言ってみたところ、読んでくれた。(やったね!)

↓この本
Excuse Me!: A Little Book of Manners
Karen Katz
0448425858


さすがに本文の所は読めないし、寝ながらなので私に本をめくれと言っていたけれど、"No,thank you.""Excuse me.""Yes,please."などなど言えるじゃないか、結構驚きだった。
"Yes,please."って普段言わないじゃないか!

でも、この本で覚えた、"No,thank you."(動作も同じよ、片手を前に出しながら)が先日大ヒンシュクだった。
親戚一同でレストランに行った時のこと、中華だったので順番にお料理が出てくる、一品目
"No,thank you."
みんなは英語が話せるのかすごいじゃないか!
二品目
"No,thank you."
また言ってるぞ
三品目
"No,thank you."
…食べないの?
四品目
"No,thank you."

五品目
"No,thank you."
もう、みんな引いてるよ、そんな英語ばっかりしゃべってヤーネbyおばあちゃん
結局デザートしか食べなかったあさちゃんだった。

絵本って同じような場面を作ってあげると結構そのフレーズを覚えていて使えるようになるんだろうね。
スポンサーサイト

英語育児
トラックバック(0)  コメント(2) 

    2006

05.25

あら嬉しい♪

今日は英語育児クラブDuckling Partyのレッスンの日。
久しぶりにお天気で気分爽快だった。

今日のレッスンではなんだかみんなどの子供も
英語をよく言っていた気がする。
子供ってどんどん覚えるのね、すごい。

しかも嬉しいことに帰りぎわ、
隣の部屋から"My name is Asa…"と言う声がかすかに聞えてきた、
どうやら他のお友達がおもちゃのマイクを持って
"What's your neme?"とか言っていた様子。
おお~、これでも英語で会話じゃないか~嬉ししぞ!
ちゃんと聞きたかったので、隣のお部屋に行ってみたが、
時すでに遅し違うことを言っていた。

で、さっそくマイクを買おうと思う母である。

今日のレッスンではお買い物ごっこをした。
だんだん小物も増えてよりお買い物らしくなってきた。
これをすると"May I have ○○, please?"
となかなか言わないあさちゃんにこれを言わせたくなる私。
でも、無理やり言わせるとご機嫌斜めになるのでがまんがまん。
"○○,please"だけでよしとする。

あんまり興味なさげだった
"Brown Bear Brown Bear What Do you See?"
も今日はなんだか少しは口が動いていた気がした。

昨日も書いたけど、やっぱりやって欲しいことは
目に付く所に置いたりしておくべきなんだと思った。

なぜかと言うと、この"Brown Bear…"の本には
ほとんど興味を示さなかったあさちゃんなので、
塗り絵をして壁に貼ってみたところ、
たまに「これ?」と言って聞くようになったので
その時にはフレーズを言っている。
その塗り絵をはがすとまた貼れって言うので、
少しは違うだろう。


Duckling party レッスン日記
トラックバック(0)  コメント(2) 

    2006

05.23

英語おもちゃ

我が家の英語おもちゃって、家には1つしかないのだけど。
”フォニックスラジオ”たまたま近くの格安量販店でかなりの格安で(なんと新品500円)で売っていたのでつい買ってしまったもの。
これが最近あさちゃんボタンを押しながら、何となく歌っているようなので格安でも使えるものだと喜んでいる母です。
しかも、ついていた感想を送るはがきについでに歌詞カード下さいと書いて送ったところ、歌詞カードを頂いた!
書いてみるものね。でも、簡単な歌詞なのですが。
それでも私には必要だもの。

まあ、でもなんでもやって欲しいものは子供の手に取りやすい所においておくのが大切ね。

フォニックスラジオ
B0002YNV8M


もう1つある英語のおもちゃ”リープフロッグシリーズ ファン & ラーンフォニックスバス”

これは、なぜかじいじがあさちゃんが6ヶ月くらいの時に買ってきて、じいじ宅にあるじいじはあまり考えもせず買ってくれたのだと思う。
すごく色々な機能がついていて、歌だけじゃなく、発音クイズやアルファベットクイズもありいいのだけれど、解説書と歌詞カードが家にはないので誰も歌以外触らない…
使いこなせるようになるのだろうか…そのうち我が家に持って帰ってこよう。
リープフロッグシリーズ ファン & ラーンフォニックスバス
B0002ZY70W


英語環境作り
トラックバック(1)  コメント(2) 

    2006

05.19

英語成長記録

英語でもたまに話しかけ初めて、3ヶ月ほどたった。


<2歳3ヶ月~>
言う単語
I don't know/Funy/mommy/My name is ASA/How are you/I'm fine
caterpillar/stand up/sit down/hicup/monkey/doggy/poppy
elephant/see you/1-12/wake up/small/big/pig/circle
Have mercy!/I can jump/stop/No way/dandelion/Be nice!

歌う歌
How do you do.
If are you happy.
Bingo
Rain rain goaway.

文章らしきものを言うようになってきた♪
しかし、これは私の英語育児成果というよりも、「フルハウス」流行成果という感じ。
日常生活であさちゃんの言う英語ときたら「フルハウス」の真似ばかりだ。
I don't know.とかFunnyとか、生活の中でドラマと同じような場面があったりするとポッとでてきて、そのまま使っている感じ。

これって幼児用の英語のDVDとか見ているほうがもっと覚えるのだろうか?
あさちゃんは「フルハウス」のミッシェルが好きで、だからこそ彼女の言葉を覚えるんだろうなと思うのだけど。
他にも、まあ良い影響があって髪の毛を嫌がらずに結ぶようになったり(ミッシェルのようにかわいくなろうねっと言って)、ダニー(ミッシェルのパパ)のきれい好きを真似して拭き掃除や本の整頓をしてみたりする。



英語育児クラブでやっていることはどのくらい覚えているのだろうか
今後の為、参考、確認、してみる。

言える単語
1~12,bear,run,jump,red,blue,yellow,walk,
Apple,carrot,lemon,orange,banana,tomato,

フレーズ
I can jump.(walk,run)

こんなものなのね。
言わせれば言うけれど、あさちゃん自らはなかなか言わないな。
さっき試しにどんな果物や野菜を知っているのかプリント片手に聞いてみた。

ママ:What's this?
あさ:いちご
ママ:Which is cucumber?
あさ:きゅうりを指差す
あさ:これ?と指差す
ママ:pepper
ママ:あさちゃんの手を取ってWhat's this?
ママ:It's a pumpkin.
あさ:これ?
ママ:It's grapes.
あさ:グレープ!

オウム返しでもよしとしよう。

yellow,blueも言うものの色はあってないこともあるし、野菜や果物は日本語でも同じものばかりだ。
でも、こちらの言っている英語は分かってはいるようだ。
あさちゃんは体の部位や動物はよく分からないみたいだ。
家でも私があまり英語で言わないからか、1-10は結構階段上り下りで毎回と言っていいほど言ってるものな。

英語成長記録
トラックバック(0)  コメント(2) 

    2006

05.18

今日のレッスン

今日も雨、このところ木曜日は雨ばかりだ。

今日のDuckling partyでのレッスンでは、あさちゃんまたもやトイレに2回も行ったり、「ダメ、ダメ」言っていて、残念。

でも先生はさすが子供の注意を引くのが上手かった。

家では張り裂けんばかりの声で"7steps"や"Head shoulders knees~"など歌うのに、みんなと一緒に歌うときは小声なのね。
きっと他のお子さんもそうなんだろうなと思いつつ、今日はやけに小さな声のあさちゃんだった。
きっとノリの合う子がいれば違うのだろうから、クラスのお友達ともっと仲良くなるといいよな。

そうそう、今日はおやつの時間にちょっとした手遊びをしてくれた。
”Where is thumpkin?”の歌で順番に指を出すやつ。
これあさちゃんがまだ1歳前くらいの頃にお風呂でやっていたのだけど、すっかり忘れていてやらなかった。
あさちゃんは、先生の真似をしながら指を出してやっていた。
意外と覚えているのね。またやろうと思い出しました。

もう1つやってくれた手遊び、掌でつねったり、くすぐったり。
あ~すでに忘れてしまっている…

こういう手遊びや歌遊びをもっと覚えたいのだけど、なかなか本だけじゃ歌のリズムや動きが分からなかったり、そんなDVDやビデオも持っていない。
いいものあったら教えてください。

ちょっと先生にリクエストしたい気分。

こういういつでもどこでもできる遊びが覚えたい。
こういうものの方が意外と本人自らやってやってと来るのでね。
今自らやってきてして欲しいという英語の遊びは、"Ring around the rosy"というので、

Ring around the rosey
A pocket full of posey
Ashes,Ashes
We all fall down

(歌詞はいくつかあるみたい)ぐるぐる回りながら、We all fall down
で、しゃがむ。

英語育児クラブの後はあさちゃんも結構英語気分だったらしく、スーパーに寄ったら"Up,Up,Down,Down"と自分の指を動かしてみたり、"Rain rain go away!"を歌いながら歩いて帰りました。





Duckling party レッスン日記
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2006

05.16

あ~あ、残念

近頃のあさちゃんときたら、"STOP!"とか"ピッ!"と机などを手で叩気ながら、人の話や歌などを止めてしまう。
どこで覚えたんだろう…
自分で歌を歌うのはいいらしいが、私が英語の歌を歌っている時など特にそうだ。
あ~あ、残念

お家で英語育児クラブなどでの遊びをしようとしても、全然ノッてこない。
せっかく作った果物や野菜のカードも、"May I have ○○, please?"と言っても、それを取って隠してしまったり、”あさちゃんの!”とか言って渡してくれなかったり。
とほほ…まあ、思い通りにはいかないものね。

なので、普通に積み木や粘土とかで、遊んでいるところになんとなく英語で話しかけていこうかな。

うれしいことは近くに英語育児を始めたお友達ができたので、親子内だけではなく、そのお友達と遊ぶときは少しずつだけれど英語で遊べるかな~と言う感じ。
やっぱり、他のお家でもそういうことをやっているんだって言うことが分かればいい影響だよな~と内心ウキウキな私。

さあ、熱して冷めないように英語育児していこう。

-あさちゃんの英語の世界-
・"I don't know.""Fanny""1-10"を「フルハウス」を見ていて覚えた。
意味も分かっているようだ。
ママの語りかけよりもDVDの影響の方が大きくて、ちょっと悲しい気分。
・近頃ささやかながら、よく使うのが"No thank you.""No, way!""I don't know."と否定形ばかり、これもイヤイヤダメダメの時期だから??

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
追記
一本取られた!
さっきあさちゃんを寝かしつけるときに、私の上に乗っかってきたり、トイレに何度も行ったり、なかなか寝ないでふざけているので、私は”もうあさちゃんホントにトイレ?ホントににでるの?”とかぶつぶつ言いながらプンプンしていたのです。
そしたら3度目にあさちゃんがトイレに行った時、あさちゃんが私に向かって"Be nice!"って言っているのです。
初めはもしかして"Be nice!"って言った?と何度か確認して、本人はウンって。


私は教えてないのに、意味分かるんだ~と感心しながらも、え~私に"Be nice?"それはママの言葉じゃんと複雑だった。&面白かった。

もちろん「フルハウス」真似。
DJとステファニーが残り1つのクッキーを取り合いしている時に、ミッシェルが出てきて二人に"Be nice!"と言って仲裁して、ついでにクッキーもミッシェルが食べてしまう場面。
あさちゃんも"Be nice!"と言った後、クッキーを食べている真似をしている。

そうやって言葉を覚えるのか~すごいね~と感心もしていた。

英語育児
トラックバック(0)  コメント(2) 

    2006

05.12

レッスンの日

今日のレッスンでは、自己中心なわが子の性格が改めて分かった。
レッスン初めから「見て見て!!」とお得意の言葉で、私に登ってみたり、「スーパーベービー」と手を上げてみたり、ぐるんと回ってみたり、
全くレッスンとは関係なく歌ってみたり、終いには「帰る」と…
レッスンを楽しみにしている割には、レッスンになかなか参加しない。
レッスンを楽しみにしているというより、そこに行く事が楽しみなんだろうな。
しかし、他の皆さんにご迷惑おかけしました


今日のレッスンでは
"May I have a ○○, please?"
と言って、紙に書いてある果物や野菜などを取ってもらう遊びをした。
これはあさちゃん楽しそうに考えながら渡してくれていて、さっそくお家でやろうとさっき野菜や果物のカードを作ってみた。
するのは明日。

"May I have a ○○, please?"なんてあさちゃんが言えたらびっくりだなー、英語っぽいじゃないか。
いつ言えるようになるんだろう?

言葉の習得っておもしろいな~
勝手にふと思ったのだけど、あさちゃんを見ていると日本語でも英語でも勝手に覚えて言っている言葉が結構同じ傾向なんだなと思った。

例えば、日本語では「見て!見て!」「かわいい?」英語では"Come on!""Me,Me!"というのを覚えて言っている。
自分を見て欲しい、一緒に居て欲しいって感じ。
子供はみんなそうか…




Duckling party レッスン日記
トラックバック(0)  コメント(2) 

    2006

05.08

本が増えた

GWが終わってしまったけれど、まだまだお休み気分で実家でくつろいでいます♪
実家っていいわ~、お母さんありがとう!と思う日々です。

GW中はたっぷり本を読んで、時間があると本屋さんに行って本を買ってきたので当分読書には困らないだろう。
やっぱり普通の本屋さんで買っていてはお金が持たないので、古本屋さんでまず買って、普通の本屋さんでどうしてもほしいものを買います。
洋書も古本屋さんでだいぶ購入できたので、あさちゃんと私の本棚にも新しい洋書が並んだわ。
(洋書といっても絵本と児童書だけど)

その中でやってみようかなという本があったのでご紹介
いっぱい読めばしっかり身につく 今日から読みます 英語100万語!いっぱい読めばしっかり身につく 今日から読みます 英語100万語!
古川 昭夫 酒井 邦秀

日本実業出版社 2003-04-17
売り上げランキング : 20,142

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


この本を参考に、読書を始めました。
一番簡単な洋書からだけど私にも読める洋書が発見できたので、うれしくなって読んでいます。
しかも、近くの図書館にはありがたいことに結構洋書が揃っている!
好きこそ物の上手なれ だね。
親子で始める 英語100万語!
こっちのほうが英語育児している人にはいいのかな?

-今日の英語の世界-
・GW中は英語育児も寝る前の読み聞かせくらいです。
あさちゃんは相変わらず頭の中は「フルハウス」で、フルハウスの登場人物の真似をしている。しかし、親子でしか通じない真似である。
せっかく"Doggy""Monkey"とか言っているのに、周りに人がいるためあまり反応してあげられなくて悪いなあ。



英語環境作り
トラックバック(1)  コメント(4) 

    2006

05.01

英語と日本語の使分け

某大手英会話教室に勤めていた友人が、気になることを以前言っていたのを思い出した。
そこのkidsクラスの子供で、学校や近所のお友達と話すとき英語がぽろっと出てきてしまうのだそう、それが原因でその子はお友達に何を言っているかわからないと言われ、ちょっといじめられたりしたそうだ。
友人はあまり小さい頃から英語を教えるのも、日本語英語の使い分けができなくて困るよね。と言っていた。

英語で話しかける時は英語で答える。
日本語で話しかける時は日本語で答える。
とか、この時間は英語のみってルールを作って、守ればいいのだろうけど、英語が上手じゃない私にはちょっとね…できるだけそうしようとは思っているけれどね。

まずは私自身が英語を話す練習中なので、日本語で言って、英語ではこう言うんだよなと言ってみたりして、うう~んちゃんぽんなのだ。
1年後くらいには、ちゃんと使分けられるようになっていることを祈る。

ってこのところ、じいじやばあばにも熊の絵を指して「Bear!」とか机を押しながら「Push!」とか言っているあさちゃんと、何言ってるんだ?と聞き返すじいじとばあばを見て、そりゃいかんと思った私。
まだまだたいして英語育児をしているわけじゃないので、これからの話だけど、ちょっと不安にも思う。

2歳の今、日本語も覚え始めたばかりで、「Push」や「Muscle」なんて日本語で知らないじゃないか。いいのか?まあいいや、そのうち覚えるか。
よく母国語もできないのに英語なんて、と言う人や本に書いてあったりするのも見るのだけど、私はどちらかと言ったら子供は天才&適応性があると思うので、どちらかと言ったら環境さえあれば何カ国語でも覚えるだろうと思う。

でも、ちょっと母国語の能力が低くなるかもしれないと言うのは引っかかる。
本当のところどうなんだろう?日本語のおかしなハーフの人とか英語育児で育った大人の人に会ったことが無いのだけど、居たら話を聞きたいわ。

-今日の英語の世界-
・"I love you."と言ったら"I love you too."と返事が返ってきた。
"How old are you?"と言ったら"I don't know!"との答え、"I'm two."を期待したのに。
でも、素晴らしい!会話ができた気分でママはハッピー♪
"too"と"I don't know!"の意味が分かっているのかは不明。
ミッシェルの真似。

基本的にあさちゃんは英語で話しかけても、オウム返しのことが多いので、受け答えできるようになるとうれしいのだけど。

英語育児
トラックバック(0)  コメント(2) 

 |TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。