--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2006

06.29

レッスン日記

レッスン無事終了、あさちゃん無事就寝。
本当、レッスンの日は帰宅後ランチを食べて直ぐお昼寝なので、このまま毎日習慣化してくれ~と祈っている。

相変わらずどこでも「イヤ!」「ダメ!」を言っているあさちゃんだけど、今日のレッスンではそう言いながらも、やっていたのでよしとしよう。

やっぱりあさちゃんは絵本よりも、歌の時のほうが活き活きとしている。
振り付けなどはかなり自己流で好き勝手にしてしまうが、みんなが歌いながら動いているとイヤイヤ言っていながらも、急いでやろうとしている。
もうちょっと振り付け(動作)と、歌詞が伴うように一緒に歌おう。

今やっている、"From head to toe"
意外と自分で分かっていないことがあるので、この際ちゃんと調べておこうと思う。

・<Wriggle>
【発音】ri'gl
(体を)くねらせる、~を振る、にょろにょろ這う

wriggle one's hips
腰をくねらせる、尻を振る

<Wiggle>
【発音】wi'gl
小刻みに揺する、小刻みに動かす

wiggle one's toes
つま先を小刻みに動かす

wiggle line
波線{なみせん}

・<thump>
【発音】θΛ'mp
~を激しくひっぱたく、たたきつける,~をゴツンと打つ

・??Crocodileとalligator は何が違うのだ??
分からないので誰かに聞いてみよう。

うちにもこの本あるけれど、まだまだきれい、昔は好きだったのに…
近頃は私が執着するとかえって、イヤとかなったりしてイマイチ
まっ絵本は置いておいて、塗り絵でもしてよう。

今日また実感。親の言うことって真似するのね~
レッスンから帰って家に着くと、靴を脱いで、
あさちゃん私に向かって
”ママ、Line up shoes.”
その後、
”ママ、Close door.”
おいおい、君のやることなんだよそれは!

意外と嬉しく、この調子であさちゃんのやることを英語で言っていけばいいのよね。




スポンサーサイト

Duckling party レッスン日記
トラックバック(0)  コメント(4) 

    2006

06.26

ママ英語もなんとかしよう!

って、もともと英語育児は私の英語を何とかしたいから始めたのですが、予想外に娘に英語を教えるのも面白いし、ちょっとでも話したりすると大喜びしています。自分はそっちのけになってしまいそう。

でも、がんばって「ぜったい音読」をやっている。このところ夜は眠くて、眠くて、あさちゃんを寝かしつけると同時に自分も寝てしまう。
朝ちょっと早起きしてやる予定だが、1時間早起きができない。30分早起きならば何とかなるが、それじゃなかなか進まない。
英語のお勉強している主婦のブログとか見ると、偉いわ~と感心してしまう日々。

私の目標としては1日英語で過ごせるようになりたいのだけど、なかなかお風呂の中英語から進まない。
決まったフレーズは英語で言うけれど、直ぐに日本語に戻ってしまうのだ。

「起きてから寝るまで子育て表現550」ってのを買ってみた。
CD付で、結構細かい表現まででていた。
身に付くといいのだが。
今、私音読流行りなのでこれも音読しようと自分に言い聞かせている。
CDブック版 起きてから寝るまで子育て表現550
山之内 悦子 スーザン村田 Cathleen Fishman
4757401795


とある子供の集まりで、何と若干3歳(正確にはよく知らないが、あさちゃんと同学年)にしてひらがな、ABCの読み書きのできる子がご近所にいました。
私から見るとかなりの驚きでして、しかもちょうどそんな本を読んであさちゃんに読み書きを教えようかと思っていたところだった。
だって、もう1人で絵本が読めるんだって、もちろん自分の名前も書いていて、いや~できるものなんだね~

ちょっとせっかく1日中一緒に居るのだから、あさちゃんにも読み書き教えてみよう。
とまた思った。実行するかしら…やってみたいんだけどね。

参考

赤ちゃんに読みをどう教えるか
グレン ドーマン ジャネット ドーマン Glenn Doman
4925228013


How To Teach Your Baby To Read: The Gentle Revolution (How to Teach Your Baby to Read (Paperback))
Glenn Doman Janet Doman
0757001858




ママの英語
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2006

06.22

レッスン日記

木曜日は朝"新くまのプーさん"ってのを毎週見て、あさちゃんも私も英語モードの頭にならないかしらと思いながらテレビに向かっている。

今日のレッスンでは途中退場or途中トイレには行かなかったものの、だらけた態度のあさちゃん…ちょっと都合が悪くなるとおなか痛い、おしり痛いと言っている

だらけながらも"Clap your hands."とか言っていると一緒にしているのだから、ちゃんと座ってやってくれ~あ~あ。

クラスのみんなの成長ぶりはすごい!毎回はじめに質問する"What's your name?""How old are you?"とか問いかけに、ちゃんと答えているし、その他の色々な質問にももごもごイロイロ言っている。

そういうのを見ると、家でももっと英語で遊ぼう&教えようと思ってしまうけれど、無理は禁物。
飽き性な私ですから、マイペースに気長にね。

あさちゃん的には歌を歌う所が一番ノッていたらしく、"Head shoulders knees ~ "の歌と"ABCの歌"はいつも家で歌っているような大声で歌っていた。
あとは、お人形を使うものはやはり引き付けられるようだ。
結構真剣に聞いて、行動していた。

そのほかはあらそんな小声なの?反対向いてるじゃないか、などなど違うことをしていた。
そんなあさちゃんを裏目に、クラスのみんなは比較的お行儀が良く、先生の娘さんはこそっと言う英語の指示にもきちんと従っていて感心してしまった。同じ2歳児とは思えない

もっと英語でやり取りできるようになりたいわ~

昨日嬉しいことに、悲しいことに、あさちゃんに何度も"Be nice!"といわれてしまった。
パパとちょと口げんかっぽくなってしまいそうになったらすかさずあさちゃん飛んできて、"パパ、Be nice!""ママ、Be nice!"だって。

パパがあさちゃんを追い掛け回して、コチョコチョしている時にも"Be nice!パパ!"って何度も言っていた。
こういう風に自分から英語を使ってくれると嬉しいね



Duckling party レッスン日記
トラックバック(0)  コメント(2) 

    2006

06.19

英語日本語まぜまぜ

近頃のあさちゃん英単語が自然と出てくるのはいいのだけど、公園に遊びに行ってご近所ママに"Come on!""help!"とか言ってる…

まあ、ご近所友達も英語教室に行っている子はたまにボソッと言っているけど、あさちゃんは知り合いのママたちに向かって大声で言うのでちょっと私は恥ずかしいし、そのママもどうしていいのか困った感じ。

あさちゃん自体は、「英語」「日本語」という存在は日頃の発言から分かっているみたいなので、言いたい時期ということで英語日本語混ぜ混ぜでも流すことにした。

でも、私も英語・日本語を混ぜ混ぜに使わないよう気をつけよう。
つい、聞かれてもいないのに、英語を使っていながら、日本語でも教えたくなってしまう。
あさちゃんを見ていると、本当英語だけでもかなり(私が思っている以上に)理解しているようだ。日本語の解説は必要ないだろう。

今朝はプーさんの録画ビデオを見ていて、"What's this?"とか"Who is this?"とか簡単な質問をしてみたら、一応登場人物や果物などいくつか知っていたので、ビデオを見ながらお話するのもいいねと、今度からやってみようと思う。
<参考>「お気楽英語子育て」の”英語語りかけ”のところのまねっこです。

"May I have ○○, please?"をちょっとづつ使いこなせるようになっているようで、とってもほしい食べ物があると"May I have , please?"
と言ってくる。
"May I~"で言うと私がよしよしと食べ物をあげるのを知っているため。
○○の部分が抜けているんだよな~
後から、"○○,please"とか言ってる。
こんなことでも嬉しい親バカっす。

せっかく英語を使えるようになってきているのだから、もっと色々な国の人たちと交流してみたいのだけど、意外とそういうところってないのね。
私的には、色々な人種や国の人と交流することも英語を学ぶ目的のひとつなので、あさちゃんにもテレビや写真でなく、人と接してほしいけどなかなかないのねそういうところ。
っていうか、私もそんな交流ないし…うう~ん海外旅行にでも行きたいわ。

英語育児
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2006

06.15

レッスン日記

あさちゃんはレッスンのある日は、午前中レッスンでお家に帰って、お昼を食べるとパタンと気持ちよく寝てくれる♪♪
そんなに動くわけではないのに、結構エネルギーを使っているんだろうね。
なかなかお昼寝してほしい時間帯にお昼寝してくれないで、遅くまで起きている日々が続いていたので、母は大助かりだ☆

今日のレッスンは、新しい絵本やストーリーになっていた。
From Head to Toe
Eric Carle
0694013013


まずは"From head to toe"これは家にもあるのでなんとなくは知っている様子だったあさちゃん。
"Brown bear brown bear what do you see?"でも思ったけど、簡単な絵本だからってさっさと通り過ぎてしまわないで、じっくりと何回も読んで暗誦できるようにするって言うのはいいことだね~。

私の性格から言って、なにごとも広く浅くな感じにすぐなってしまうのだけど、反省。

せっかく学ぶのだから使えるようにしないともったいない。"From head to toe"この本動作もついているし、親子で暗誦できるといいな。

そして今日のpuppet showの Take a bathは、是非家でも真似しようと思った。だって、いったいクマさんとお皿で何するの???って感じで
子供たちみんなくぎずけだったもの。
先生、上手い!!うちでpuppet showをするのもいいかも、演出上手にならなくちゃ。

ちゃんといつもお家を出る前にトイレに行っているのに、毎回レッスン中にトイレに行くあさちゃん。この子はレッスン嫌なのかな?と思ってしまうけど、トイレに行くたびにちゃんとおしっこは出ているし、レッスンに行く日はめいみんちゃん(先生の方)に会えると楽しみに張り切って行く。態度はだらけているがこれはこの子なりに緊張しているのだろうか…

いつも忘れてしまう"May I come in?" これほとんど日頃私も使わなければ、あさちゃんにも言っていない。先生宅に伺って最初の言葉なのに、今日は言えなくて反省、使っていなくて反省だった。

Duckling party レッスン日記
トラックバック(0)  コメント(3) 

    2006

06.12

「フルハウス」ブームは去っていく…

あれほど毎日"フルハウス!""ミッシェル見たい!"と言っていたあさちゃんが、どうやらそろそろフルハウスブームは去っていっている様子だ。もうほとんど見たいと言わなくなって来た。
まあ、そんなにDVDばかり見せるのもなんなのでいいのだけど、ちょっと寂しいママだ。

そしてこのところのブームは”ライオンたちとイングリッシュ”と”プーさん”どちらも毎週ビデオにとって見ている。

我が家のテレビは副音声にセットしてあるので、英語が副音声のものは英語で流れている。
なので、あさちゃんは”ライオンたちとイングリッシュ”も”プーさん”も英語で見ている。というか、母の悪巧みと言うか、日本語で放送されていると言うことを知られたくないのである。

”ライオンたちとイングリッシュ”は私も、パパもとってもいいお勉強になって今我が家で一番ほしいDVDだ。

-近頃の英語の世界-
・せっかく久しぶりに知り合いのカナダ人に会ったら、あさちゃんときたらブーッと顔を両手でグチャグチャにして知らん顔。かわいくないね、残念。

・ある日夜中2時くらいに泣きながら起きて"Bear,bear!"と言って私に"Brown bear,brown bear,what do you see?"の本を暗闇の中読んでくれと迫ってきた。
何なんだ?普段そんなこと言わないのに?なぞだった。
読んであげたら寝た。
ちょっと英語の夢でも見れるのかしらこの子と思ってしまった。

英語育児
トラックバック(0)  コメント(2) 

    2006

06.08

Parents

先日新宿紀伊国屋に行ったので、ついでに洋書を見てみようと洋書フロアーに寄って見ました。

あ~さすが紀伊国屋たくさんあるのね。
いつもアマゾンなどで見ている洋書がたくさんあるじゃないか、普段なかなか見れない絵本の中身をせっせと見てきました。

いろいろとあるのね~もうほしいものいっぱい。
最近じゃあ色気もうせて、洋服やジュエリーなんかよりも本が欲しい!
これもこれもと欲張りたい所だけれど、頑張って洋書は2冊にとどめました。

あさちゃんには↓これ
Amazing Lacing (Chicken Socks)
Klutz Press
1591743567

蜂や虫の絵にカラフルな紐を通して遊ぶ本。
この本のシリーズは色々と付属品がついていて本と一緒に使って遊ぶようになっていて、もっと色々欲しかった。

私には「Parents」という雑誌を買ってみた。
まあ、たいして読めないけれど、一応興味のあることを写真つきの本で見るのはいいだろうと、辞書片手に読んでみようかと…

意外と勉強になる良い記事があった。
どうやって子供の髪の毛を洗うかとか、1人遊びのさせ方(そんなの日本の育児書に載ってる?)とか、テレビをどうやって消すかとか、シェアの心(今一番の我が娘の問題だ)をどうやってつくるかとか。
言い方までご丁寧に書いてあったので、使えるかな??

例えば、
<…Let Me Wash Her Hair>
What to say:
"Do you want to wash your hair, or do you want me to?"
"Do you want to put a washcloth over your face or just close your eyes when I rinse your hair?"
washcloth=洗顔用タオル

<…Brush His Teeth Properly?>
Don't call it "toothpast,"call it "magic wishing paste,"He gets to make a wish when he's done brushing.
What to say:
"Do you want me to start with the top teeth or the bottom teeth?"

意外と簡単な単語使っているんだけど、英語って文章が長くて、なれない私はtheとかwithとか直ぐ忘れちゃう。
まあ、ちょっとお試しで紙にでも書き出してみようか。

どうも、トイレの一件から本に書いてあることもまんざらでもないなと、試したくなる私だ。




ママの英語
トラックバック(0)  コメント(2) 

    2006

06.05

祝☆「ぜったい音読」終わる♪

ああ嬉しいことに何事も長続きしない私が、「英会話・ぜったい・音読・入門編」を無事やりきることができた
嬉しくてついブログに書きたくなってしまった。

英語育児を始めたお陰で楽しく英語を勉強できるようになったし、こうやって地道に勉強をしようという気持ちも持てていい感じだ。
実力が伴っているかは疑わしいが、やったという自己満足ね。

音読がとっても効果的な英語の勉強方法だというのは分かるようになったよ。

まあ英語の勉強をしたからって褒めてくれる人も居ないので、自画自賛しながら今日一日自分を褒めておこう♪

いや~早く海外に行きたいな~
いったい何年前に行ったのだろう???4年前のネパールだ!
いつ次は行けるんだろうな。

次はこれに挑戦↓
英会話・ぜったい・音読 【続・標準編】
國弘 正雄 千田 潤一
4770025254

できるかな?


ママの英語
トラックバック(0)  コメント(6) 

    2006

06.03

お買い物ごっこ

kaimono

お買い物カゴは100均、そのうちお金も作ってみようかな。

先日英語育児を始めたお友達が遊びに来たので、さっそくしめしめと「お買い物ごっこしようか」と英語でお買い物ごっこをやってみた。

まあ、やっぱり2歳児なのでお買い物ごっこといっても「ママとする!」とか「ダメ!あさちゃんの!」とか「イヤ!」とか言って、スムーズにはできないがまあ、私としては英語を使って少しは遊べたと言うことで満足、満足。

あさちゃんも自然と"May I have, please?"と言うようになってきている。何がほしいんだかわかんないんだけど…

前日このお買い物ごっこをしていた時に、じいじがやってきてしまった。
「○○下さい。」「○○どうぞ。」ね、と言ってもあさちゃんときたらじいじにも"May I have, please?"としつこく言っていて、じいじは来た早々「じゃ、帰るよ」とそそくさと帰ってしまった…
そんな急には切り替えられないか日本語モード、英語モード。
それともじいじも英語育児に巻き込むべきか…



英語育児
トラックバック(0)  コメント(2) 

 |TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。