--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2006

09.27

英語成長記録

2ヶ月に1回くらいは英語成長記録書こうと思っていたのにすっかり忘れていた。
でも、2ヶ月前と比べてそんなに成長していないと思う。
あさちゃんの体と日本語は急成長だ。
体に栄養分がいきわたっている気がする。

ただ今2歳8ヶ月、英語育児を始めて7ヶ月くらい。

<2歳7,8ヶ月>
・使う英語
Help(何か困るとすぐHelpと言っている
Be careful
Where is ~?
Take a bath
Big-small(しかし長い短いもBig&Smallになっている)

What are you doing? に対して I'm sitting/もぐもぐ/Swiming/あそんでる などの答え。
What's the weather like today? に対して rainy/sunny/cloudy とは言うが実際のお天気とは合っていない。
Which one do you like? に対して こっち、あっちと日本語
Where is ~? に対して たまにHere/There と言いながら指差す
Can you ~?に対して I can jump! だけはいつも英語、他の動詞は気が向けば言う。

ほんとにたまによくよく聞いてみると英語だったりして、
Give me cup.とか Green hear とか There is duck. とか言っていた。
どういう拍子ででてくるのか分からないが、1回か2回言っているのを聞いた事があるだけ。

「フルハウス」や「ブルースクルース」など英語のDVDを見ていると
喧嘩の場面で"Stop!""Be nice."とか
でてくる動物を英語で言ってみたり、真似して言って見たり
するようになった。
お人形などで1人で遊びながら英語の歌を歌っていたりする。

この人は英語じゃないとわからないと知ったのか、知り合いのカナダ人には少ないボキャブラリーと歌で英語で話しかけようとしているようだ。「今日はHello!How are you? って言ったよ」と自慢げに私に報告したりする。

日本語の方がやっぱり急成長で色々覚えて、英語はあんまり成長している感じではない。


スポンサーサイト

英語成長記録
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2006

09.25

英語進まず…

すっかりご無沙汰していた”ぜったい音読・標準編”を
時間ができたので何週間ぶりかにやってみたところ、
音読までは調子よくしたのに、筆写になるとどうも進まない。
よくこんな面倒なことやっていたよな~と感じる始末。

でも、ほんの数分でも音読をしてみると
ちょっと口が滑らかになった気分。

英語好きな人ってえらいわ~
私は基本的には昔から英語嫌い&できないと思っている
(ここがいけないのだろうけど、なかなか克服できないのだ)
ぜひあさちゃんには、英語苦手意識はもって欲しくないので
できるだけ楽しく英語に触れさせたいものだ。

と言うことで、私も面倒だな~と思う”ぜったい音読”はお休みして
普段言えない英語の語りかけを調べてみたり、
洋書の絵本の分からない単語を調べてみたり、
フルハウスDVDを見て何言っているか確かめて見たり
楽しいと思う英語のお勉強をしてみる。
かなりマイペースです。勉強と言うほどのことをしているのやらですが。

今日は英語教室体験第2弾行って見ました。
そこでも、アメリカ人の先生がでてきて初めはちょっとちょっと
英会話をするがすぐに私が??という顔をしていたのだろう
「日本語はあまり上手じゃないのですが」日本語に切り替えてくれた。

よくあるのよねこういうこと。
初めの挨拶、2~3言は英語でなんとか会話するが
その後が続かない。
たぶん初めはちょっとスムーズに英語が出てくるので
英語で話すが直ぐに相手はおや?この人分からないなと思い
日本語にしてくれるのであろう。
決まった挨拶や、よく言うフレーズ、用意してきた言葉などは
英語で何とかなるが、応用がきかないのだ。
そして凹む私。

どこかに都合よく子連れでExchenge lessonとかしてくれる人いないかしら…ぼやき

なるほどとためになったブログ
*Raising Children wth English 子育て英語表現辞典
結構たくさんそうそうこう言いたかったの!という表現がありました。

近頃買った本
Monkey (Furry Tales)
Penny Little Mary McQuillan
0786818166

モンキーの顔の部分が本になっていて、耳としっぽがついています。

What Shall I Do? (Miffy Pops)
Dick Bruna
0416196535


今日は自転車に乗る?お絵かきする?など何するか簡単に書かれている。

When I Am Big (Miffy Pops)
Dick Bruna
0416196527


大きくなったらミッフィーがパオロットやおじいちゃんのようになりたいという内容が簡単に書かれている。

あさちゃん欲しいと騒いだ割には家では今のところあまり登場していない。
近くのブックオフで売っていた。
新品も安く売っているのねブックオフ。

幼児教育ブログ色々あるよ♪英語育児ブログもね


クリックしてくれた方有難う

ママの英語
トラックバック(0)  コメント(2) 

    2006

09.21

レッスン日記

今日は歩いてレッスンに向かったのだが、まっすぐ目的地には着かないだろうとふんだらあさちゃんたら"Runing!Runing!Runing!"とか言って
どんどん走って直ぐに到着できた。
私の方が遅かったくらいだ。

いつも"What's your name?""How old are you?""How are you?"
と先生が聞いて答えるのだけれど、なかなか答えられない&声が小さいんだな~残念
家でも言って見ると、"My name...""I'm..."でいつも止まって
私のほうを見る。前はもうちょっと答えられたのにな。

今やっている形のアクティビティは好きみたいだ。
家にある形のカードを出してきては、「シャープ、シャープやろう」と言ってカードをめくっている。
「シャープじゃなくて、シェイプだよ。」
私が言っていたのかしら?こういうとき自分の発音の自信のなさが伺われる。

毎回ぬいぐるみなどを使ってやってくれるpuppet show
子供たちみんな真剣に見ていてすごいね。
今日やった"Take turn."是非是非ちゃんと覚えてくれ
今日もあさちゃんはぬいぐるみ用の小さな滑り台なのに
順番に並んでもいないのに、途中"My turn!"と手を上げてあさちゃんもと言っていた。
きっとこれは、家でもお人形やブロックを使っていつも階段と滑り台を作って遊んでいるので自然に取り組めるだろう。

帰り道に何とSpiderとWater spoutを発見
登ってはいなかったが、近くにいたので"The incy wincy spider went up the water spout♪"と歌いながら、実物を見せられた。
あさちゃんも分かった分かったと納得した様子。

幼児教育ブログ色々あるよ♪英語育児ブログもね


クリックしてくれた方有難う



Duckling party レッスン日記
トラックバック(0)  コメント(2) 

    2006

09.20

フルハウス

昨日の夜のTV「フルハウス」はナイスだった。
ミッシェルが"Let's play shadow!" とか言って
ずっとステファニーの言うことを真似っ子していて
それを私が真似して言って→あさちゃんが真似して言ってと
録画しておいたので、また見たいというので同じようなことをしながら
2度も見てしまった。

これも音読チック?いい練習になったわ。
いつも夕ご飯時にフルハウスを見ているので木曜日は特に
ご飯そっちのけで親子でテレビに見入ってしまい何時間かけてご飯食べてるんだ状態。
でも、なんだか半年前に見ていた頃よりも
英語が聞き取れるようになっている気がする
気のせいか??そうは言ってもまだまだわかんないところだらけだけど。
で、やっぱりDVD買っちゃおう、英語の字幕で確かめたいわ。
ジョーイの冗談はわかりずらいわ、ツボが違うのかしら。

フルハウス〈サード・シーズン〉コレクターズ・ボックス
ジョン・ステイモス ボブ・サゲット デイブ・クーリエ
B000FAHGOI


よくおしゃべりするようになってきたからか
ついつい英語がでてくると嬉しくなって
あさちゃんにアウトプットを期待してしまうが
まだまだよね。

いくつか英語育児のブログを見ていると
英語育児&知育みたいな方が多くて感心します。
英語だけでいっぱいいっぱいな私だ。
しかも、パパはこんなママを見て「かわいそう」と?
なぜ??私結構楽しんでいるのに?
と思ったら、パパいわく子供なんて教えなくてもやりたいと思えばやるだろう。それより、ママ英語ができなくてかわいそうだって…とほほ…

幼児教育ブログ色々あるよ♪英語育児ブログもね


クリックしてくれた方有難う


英語育児
トラックバック(0)  コメント(2) 

    2006

09.14

レッスン日記

今日のレッスンは大雨の中カッパに傘をさして教室に向かったので、
あさちゃんちゃんと行き着けるか心配だったけれど
仲良しのお友達も参加する日なので本人やる気満々で行き着けた。

そしてレッスンが始まってみると、
意外と世話焼きな娘に苦笑してしまった。
ちょこちょことなんだかお友達に教えているそぶり
なのだが、おいおいあさちゃん君はわかっているのかい??
その英語、と言う感じ。

これまでレッスンで動物・体・お天気と場所・位置・形などなど
結構もう色々な単語やフレーズを使ってきたけれど、
意外と?やっぱり?定着しきれてないわ

母の適当な性格ゆえか、人の動作を見て予測しているのだろうものや
歌の振り付けで何となく覚えているものが多く
単独で"knees"とか"chick"とか分からないみたいだ。
おさらいとか復習って大切よね。

今日からフォニックスの取り組みをお家でして下さいと
説明を先生からしてもらったのを、あさちゃん見ていたらしく
家に着いたらさっそくプリントを出してやる~といって作り始めた。
彼女の目的は、ABの文字ではなく、プリントを切ったり貼ったりしたいのだが、まあよしとしよう。
母としては、綺麗に仕上げたいので、ママ用あさちゃん用と別のノートにフォニックスのノートを作ることにした。

フォニックス私も覚えたいな~と思って参考書まで買ったのに
全然手をつけていないので、これを機会に学ぼう。
(こんなんばっかり、参考書は結構あるのよね家の中に

ABCの文字をきちんと覚えてから(ABC=エービーシーという固定概念ができてしまってと言う意味)フォニックスをすると、フォニックスを覚えるのが大変だと聞いたことがあるので、あさちゃんも今のうちにアルファベットとフォニックスの関係に興味を持ってくれるといいわ。

幼児教育ブログ色々あるよ♪英語育児ブログもね


クリックしてくれた方有難う

Duckling party レッスン日記
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2006

09.13

体験教室

第2子が産まれる前に、英語教室をみてみようと
思い始め、早速1つ行ってみた。

大手の英語教室に体験に行ってみたのだが、
う~んイマイチだった。
改めて、体験ってしてみるものだなと思った。

そこは、マザークラスもあるというので興味を持って行ってみたのだが、私が体験した教室にはマザークラスはないとのこと。
場所によって違うそうだ。

体験と言っても私たち親子だけだったので
クラスの雰囲気もよく分からない。
一番のマイナスは、説明ばかりでほとんどがセールストークに聞えた。
教材も買わないといけないし、先生はカードを入れて声が出るやつ(なんて言うんだ?よく売ってる)を使いながら教えていて、それなら私がやってもいいじゃないかと言う感じ。
先生は"Mother say clap!"とか私に向かって言って、
子供に声かけさせるのだけど、なーんか不自然じゃない?
と言うか、先生の英語が不自然に聞えたのか…

あさちゃん的には日本人の女の先生だからか
親しみやすく楽しくできていたのだが…
その先生が実際教えるわけじゃないそうだ。

以前に一度、○○チャイルドアカデミーにフラッシュカードって
どうやるんだろう?と思って行ってみたことがあり、
ついでに英語の方も体験させてもらったのだけど、
そこのがテンポが速いが、見ていてそんなに吸収できたらすごーい
でも子供ならできるかもと感じられた。
挨拶とか基本的な日常マナーもしっかりしていたし。
フラッシュカードするのって技だね。
さすがにネイティブの先生のフラッシュカード技?は
手も口も私にはついていけないぜって感じだった。

意外と幼児英語教室ってたくさんあるので
また行って様子を見てみたくなった。

-----------------------------------------------------

昨日は「フルハウス」の日、
あさちゃんヤケにテンションが高く見ていたためか
ちょっと単語が聞き取れると叫びまくっていた。
知らない言葉でも、短い言葉なら真似しながら言ったりしていて
こうやって英語が聞き取れるようになるのかな?
フルハウスのシーズン3を新しく買えばまたフルハウス熱が高まるかしら?
私もこれはなんて言っているの?という英語を確認したくなってきたので買いたいな~。

幼児教育ブログ色々あるよ♪英語育児ブログもね


クリックしてくれた方有難う




英語育児
トラックバック(0)  コメント(10) 

    2006

09.06

衝動買い…

先日トイザラスにて、テディベアを衝動買いしてしまった。
暑くて暇だったのでちょっとあさちゃんを
遊ばせようと寄っただけなのに、まんまとお店の思う壺だ。

bear


"Animal Alley"というトイザラス独自のブランドらしいのだけど、
英語を話すんだな。
箱の売り文句は「英語の歌4曲、80種類の文を話します」「話しかけに答えると30分間話しつづける」なんて感じのことが書いてあり、
"Tell me,What is your name?""When is your birthday?"とか
"Head shoulderes knees and ~""Itsy bitsy spider"などが入っている。

が、80種類の文って何を言っているのかよく分からずに買ってしまい
中身を開けて見ると、Silly questions と言うのがたくさん入っていた。
あ~あ、本当にSilly questionsなんだな、これが。
"What would you do if a pig kissed you?"
"What would you do if a cat kissed you?"
"What would you do if a pig ate your dinner?"
なんて質問がいくつもある。

もっと違う文を期待していた私が悪い。

まあ、うちにはぬいぐるみってあまりないので
たまにはあさちゃんにも、かわいいぬいぐるみもいいか
本人も気に入っていたし。

これでこのお人形と遊ぶときは英語で話そうと言うことになるし。

今日はこのテディベアで英語クラブのレッスンでやったように
着替えをして、お買い物ごっこをしてみた。
あさちゃんの小さくなった服を着せてみて、
(ちょうどボタンつきのワンピースがあったので
ボタンの練習にもなった。)
お買い物ごっこらしきものをしてみた。

しかし、このテディベア取り合えずなにか大声で言えば
会話は続くので、日本語も英語も関係ないのよね。
(そんなに高度な要求をしても無理か…)
だから、答え方はやっぱり私しだいで、
あさちゃんは真似するのだ。

さあ、Silly questions になんて答えるのだ。
"I am surprised to see. "
"I get angly."
"I don't like it."
と、適当に同じようなことを言っているが、
あれ、"I would~"で答えるのか?
よく考えると色々な答え方があるわね~
まずは嬉しいとか悲しいとか、喜怒哀楽のパターンで答えれば
あさちゃんもわかりやすいのかな?

使いこなせるかこのおもちゃ。

****************************

ブログランキング幼児教育に参加してみました



クリックしてくれた方有難う

****************************

英語育児
トラックバック(0)  コメント(4) 

 |TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。